サイト内検索

ローマで夜だった

作家/出演者
シリーズ
  • ローマで夜だった
臨月だった母と幼い息子が殺害された夜、シュザードは母の死体から産まれ落ちた。彼女は隣人の家で実の娘のように育てられたが、彼女がよく懐いていた長男のジョーがお守りを嫌って家を空けたある日、その家の娘・マリエルと共に誘拐され…シュザードは行方不明、マリエルは遺体で発見された。二人の娘を失ったショックで母は死に、実父・ジャックもどこかへ消えてしまった。あれから14年。刑事となったジョーは今もシュザードの行方を追い続けていた。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/24 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
230ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
36.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家