サイト内検索

黄昏堂へようこそ 1

霊や妖、他の人に見えないものを視、聞えない声を聞く美少年、御子柴要(みこしばかなめ)は、女装が似合い、いつも不機嫌。ある日突然「黄昏堂」の店主に指名されてしまう。人間よりも妖の店の多い黄昏 横丁の住人の望みは自分の庭を立派に甦らせること。どうやら店主の仕事は、庭仕事らしい? 窓の向こうの庭にいるものは? 妖怪満載お気楽ファンタジー!
価格
540円
[参考価格] 紙書籍905円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/13 00:00
紙書籍販売日
2011/05/15
ページ数
346ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
81.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。