サイト内検索

  • 完結

五月のせいかもしれない

作家/出演者
シリーズ
  • 五月のせいかもしれない
愛したあった二人にも別れの時は来る。片方が結婚することになり、二人はゲイカップルではいられなくなった。二人はいつものように時を過ごしながら、役目を終えた順に食器やシャツを捨ててゆくが…。『五月のせいかもしれない』。 元少女漫画家の竹本小太郎が描く、センチメンタル・ゲイ作品集。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/04/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
162ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
28.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家