サイト内検索

  • 完結

コキュートスは嗤う 3

時はバブル前夜。メガバンク東名銀行本店営業部主任・西前伸晃は、自ら招いた致命的なミスにより左遷寸前だった。そんな西前を掬い上げたのは、野心家の部長・藤山恵郎だった。藤山はエリート集団・本部企画部への異動を餌に、妊娠させてしまった女子行員・裕子の後処理を西前に命じる。西前は妻子ある身で裕子に惹かれつつも、藤山の手先となって行内でのし上がって行くが…。元都銀幹部だった江上剛の長編金融エンターテイメント小説、『腐蝕の王国』をコミカライズ!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍756円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/07 00:00
紙書籍販売日
2010/07/29
ページ数
257ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
54.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。