サイト内検索

  • 完結

紅の葬列

作家/出演者
シリーズ
  • 紅の葬列
フリールポライターの雅英はある夜、紅子という女と出会う。ミステリアスな雰囲気をまとった彼女は、「私、殺されるかもしれない」と語った翌日、大友グループの妻である紅子が自宅で焼死したとテレビで報じられた。雅英は大友一族に不審を抱き、運転手としてもぐりこむ……。そこで見た真実は――。表題作「紅の葬列」他、「断崖」など3編収録。凍てつく愛のサスペンス・ミステリー。
価格
432円
[参考価格] 紙書籍524円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/26 00:00
紙書籍販売日
1989/06/30
ページ数
220ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
44.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家