サイト内検索

  • 完結

殺意の残像

作家/出演者
シリーズ
  • 殺意の残像
一代で財をなした沢口家の令嬢瑞穂は、恨みを買った何者かにより父母と記憶の両方を失った。事件の夜、焼け出された別荘の中で叫ばれたその名は……血を分かつ兄の名前!?(『炎の記憶』より) 血と愛憎の狭間で繰り広げられるサスペンスホラー短編集。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/26 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
207ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
39.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家