サイト内検索

  • 完結

したたかな女達 (2)

秋のある日。由花に届いたのはダンナからの手紙だった。あわてて部屋に駆け込む由花。一方、こよりにはなんと高校生からラブレターが。「1週間後、ゲーテの詩集を片手に公園で待ってます」!?そして待ち合わせの日。家の前でばったり会ったのは、こよりの元ダンナの淳一だった。ヨリを戻そうとやって来た淳一であったが、それを無視して公園へと向かうこより。そしてこよりを待っていた高校生を新しい男だと勘違いした淳一が突然殴りかかり、事態はおかしな方向へ…。さらに家へ帰ると、そこにいたのは由花のダンナ・満。ところが由花の表情がイマイチだと感じた響子は、嫌な予感がしていた…。秋本尚美先生がお贈りする、したたかに生きる女たちの物語、第2巻(全2巻)!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/03/02 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
192ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
124.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ