サイト内検索

  • 完結

新・おらが村 (4)

作家/出演者
シリーズ
良平は親友・政信の妹かつみと再婚をし、太平とミズナには新しい母親ができることになった。一家は幸せなひと時を過ごしていた。しかし人生は何故、順風満帆に行かないのか…。冬のある夜、良平とかつみが留守中、良平の家が火事になり全焼してしまうのであった…。事件の晩、沓沢先生に呼び出された良平は、《家族》というものについて、そして良平の卑屈な心について一喝されるのであった。心に響く沓沢先生の言葉を胸にしかと受けとめ、良平は新しい家を建てるため、自ら設計を始める。この家こそ、豪雪地帯に変化をもたらす《新発想の家》だ。火事をきっかけに一家はますます絆を深めていくのであった。今日の日本の農業をテーマに、社会問題、環境問題まで鋭く切り込んだヒューマンドラマの傑作《おらが村》新シリーズ、最終巻(全4巻)!
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/03/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
323ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
306.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。