サイト内検索

  • 完結

開化将棋異聞 ヤンケの香介 (8)

安房、高知と遍歴を重ねる香介は、各地の真剣師を打ち負かす若き真剣師宗玉(そうぎょく)の噂を聞く。宗玉を追い、火の国熊本に赴いた香介は、そこで宗玉=宿敵・陸奥宗銀(むつ・そうぎん)と知る。変貌するほどの苛烈な修行をしてきた宗銀と相対し、日本中を旅し、多くの人間との関わりで大きく育った香介の将棋がついに花開く。将棋に命をかけた真剣師の物語がここに完結する!※毎日コミュニケーションズ刊行のコミックス第4巻を分冊しております。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
258ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
95.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 8巻分 2,592円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル