サイト内検索

  • 完結

緋の稜線 (13)

昇吾・瞳子夫婦の各務家は、病で亡くなった新之助と瞳子の間に生まれた健吾、昇吾と瞳子の子供・昇平、そして昇吾と肺結核で亡くなった芙美香との子・望恵という複雑な家庭。ある時、新之助の母・多鶴子が亡くなったとの知らせが各務家に届く。瞳子は自分の代わりに健吾を山梨の嵯峨美家に向かわせるが、そこで健吾は、自分の出生について聞いてしまい…!?自身の出生と、リサ、真澄、日向子の間で揺れる健吾は…。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
203ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
63.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 25巻分 8,100円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入
21~25巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル