サイト内検索

  • 完結

開化将棋異聞 ヤンケの香介 (7)

政党であることを隠れ蓑に、あくどい賭け将棋を続けるヤクザ‘にゅうじゃぱん党’。彼らに対抗するため、香介は早差しお龍(りゅう)、師匠‘浅草の仙人’といったオールスターメンバーで挑む。‘にゅうじゃぱん党’は打倒したものの、香介はかつてない強さを持つ陸奥宗銀(むつ・そうぎん)の前に手痛い一敗を喫する。※毎日コミュニケーションズ刊行のコミックス第4巻を分冊しております。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/01/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
221ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
82.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 8巻分 2,592円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 1,620円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル