サイト内検索

  • 完結

きっといつかは幸福寺 (2)

お寺にとって一番忙しいお盆の季節、檀家を何軒も回ってお経を上げる住職・英道(ひでみち)は、息子達の帰省を心待ちにする老婆・井上(いのうえ)の家に、お布施の入ったバッグを忘れてしまう。その後、バッグを取りに井上家へ行った英道は、電話で長男と次男から帰省できないと連絡が入り、すっかり落ち込む井上を気づかうのだが……!? 困ったときは幸福寺に行きたくなる完結巻。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/05/18 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
204ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ