サイト内検索

  • 完結

女帝花舞〜京ふたり 2

「お前は俺の、運命の女なんだよ!」─成り上がりの宝石屋の息子・康平と、銀座の「女帝」を母に持つ明日香の2人は、良家の子息が集まる学校では共に浮いた存在だった。明日香の境遇を憂いている内に、いつしか康平は明日香の事を本気で好きになっていた。だがしかし、明日香は突然康平の前から姿を消す。学校を辞め、京都で舞妓になるために…─ショックを受けた康平はなんとか明日香を探しだし、自分も京都に向かう。彼女の側で彼女を見守りながら、自分の夢を叶える為に京料理屋の門を叩いたが─『銀座の女帝』彩香と、母を抜く『女帝』になる事を祇園で目指した娘・明日香。『女帝』の裏側を知る一人の青年の物語が今、ここに始まる─!
価格
518円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/12/01 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
123ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
38.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   2巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。

1~2件目 / 2件

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
  • 最後へ