サイト内検索

  • 完結

だから笑介 12

▼第1話/アパート▼第2話/パーティー▼第3話/貢献▼第4話/視察▼第5話/気配り▼第6話/クリスマス休暇▼第7話/人事担当者▼第8話/理由▼第9話/一生懸命▼第10話/お客さん ●登場人物/大原笑介(米国五井物産・食品課マネージャー)、竹下(室町食品アメリカ社長)、北大路秀人(米国五井物産・食品課社員) ●あらすじ/ニューヨークでの生活にもそろそろ慣れてきた笑介。今日はホテル暮らしを終える日だ。引っ越し先は会社から徒歩15分の高級アパートメント。笑介と同じく、単身赴任でやって来た日本人の住人も多く、早速、カップめんの蕎麦を持って挨拶に回る笑介。だが、なぜが隣人たちの態度がよそよそしい…(第1話)。▼米国五井の食品担当・伊藤が悩んでいる。業績不振で代金未納になりそうな会社を見抜き、小麦の出荷を停止したまでは良かったが、その小麦の転売先が見つからないというのだ。このままでは会社に3億円もの損失を与えることになってしまう。その話を聞いた笑介は室町食品アメリカに相談するが、頼みの綱の竹下社長にも買い取りを断わられてしまう。そんな時、四星商事の食品担当者が、その小麦を引き取ってもいいと持ちかけてきた。五井物産にとっては願ってもない話だが、その小麦を使用するのは、室町食品のライバルメーカー。四星に売れば、竹下への重大な背信行為となってしまうのだ…(第3話)。 ●その他の登場人物/高山食品事業部部長代理(第4、6、9話)、大原今日子(第6話)、畑中GM(第2、8話)、橋場四星商事NY支社社員(第1、3話)、カーソン知事(第8話)、花園課長(第10話)
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2010/10/23 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
219ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 22巻分 11,880円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

この作家の他の作品