サイト内検索

  • 完結

だから笑介 19

▼第1話/初顔合わせ▼第2話/先見の明▼第3話/お味噌▼第4話/フットワーク▼第5話/ウズベキスタン▼第6話/トルクメニスタン▼第7話/キルギスタン▼第8話/ナターシャ▼第9話/▼第9話/●登場人物/大原笑介(三流大学出身、学業成績不良にもかかわらず、なぜか天下の名門商社、五井物産に入社)、高山部長(食品事業部のうるさい親分。毒舌家だが、人情にも厚い、名教育係)●あらすじ/笑介はある日、同期の加藤が婚約者の安斎カオリと、もめているのを目にする。どうやら、加藤がカオリの父親との間に感情的な行き違いがあるらしい。実は、このカオリの父親というのが笑介のお得意先の会社社長だったのだが……(第1話)。▼五井物産の取引先の延徳食品で大幅な人事異動があった。やり手だった国見専務が株式などの資産運用を失敗し、その責任をとって辞任することになったのが、その原因。笑介は、この延徳食品で‘北国のシチュー’というヒット商品を手掛けていたが、笑介と一緒にこの商品を作り上げた土橋部長は国見専務のラインの人間であった。そんなこともあって、延徳食品の内外では、土橋部長は出世ラインから外れるのは確実と噂されていた。もはや土橋部長に、声をかける社員も、ましてや訪れる客もいない。しかし、そんな土橋部長の元に笑介だけは、足しげく通っていた……。●本巻の特徴/笑介が中央アジアでの大仕事を任された笑介が現地に飛んで大活躍する‘海外出張編’4話も収束する。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2010/10/23 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
210ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
48.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 22巻分 11,880円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

この作家の他の作品