サイト内検索

  • 完結

ボールパークへようこそ 3

ペナント前半戦終了間際、トレードでファルコンズにやってきた内野手・大田黒。彼をレギュラーに入れ、チームの精神的支柱でもある遊撃手・望月を控えに回したことで、チーム内に軋轢が生まれていた。このことで門前は石根監督に意見を述べるが、監督はそれでも大田黒をスタメンで使い続けるという。それぞれの気持ちがすれ違うなかで、門前はかつて見た本場のボールパークの空気を思い出し…!?
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2014/05/21 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
230ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
62.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。