サイト内検索

  • 完結

合同ナイン 3

作家/出演者
シリーズ
甲子園常連校・竜信学園との練習試合は、まさに葉桜のひとり舞台。雨天コールドだったとはいえ、竜信に一本のヒットも許さず、この試合唯一の得点も自らのバットで叩き出したのだ。試合後のミーティング時、葉桜の飛び抜けた実力を目の当たりにした天使・徳英両校の選手は、自分が勝利に何も貢献していないにも関らず、浮かれ始める。そんな中で、ただひとり、松下だけがこの状況に満足できないでいた。「チームプレーなしで…葉桜ひとりの力で勝って…合同チームの勝利だと本当に思っているのか!?」。しかし、浮かれきったナインの心に松下の言葉は届かず、虚しく響くだけであった……(第22話)。
価格
540円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2014/07/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
225ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
47.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。