サイト内検索

  • 完結

ひとりぼっちはさみしくて 1

詞を書くのが好きな詞央(しお)は、いつもひとりぼっち。だけど、それももう慣れちゃった…。今日も屋上で詞を書いてたら、同じクラスの直(なお)が見てた!混乱した詞央は、思わず、本当は歌手になりたかったことを告白。「歌ってみせて」と、まっすぐな強い目で言う直。そんな直に背中を押された詞央は…!?これは、まだ飛ぶことを知らない天使の物語。天使は片翼じゃとべない右翼が詞央、左翼がオレもっと高く飛びたいと思わねーの?オレが一緒に飛んでやるよ飛べるかどーかはお前しだいなんだよ胸にしみる、心がふるえる、歌詞と台詞(セリフ)がギューっと詰まってます!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2014/08/06 09:50
紙書籍販売日
2009/03/31
ページ数
195ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
41.60MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。