サイト内検索

  • 完結

殺されるなら、いっそ桜の木の下で

作家/出演者
シリーズ
  • 殺されるなら、いっそ桜の木の下で
親友・早穂が死んだ。ツイッターに「雪野が憎い」と140文字分書き込んで、自殺した。廊下に教室、女子トイレ…学校中のいたるところ、雪野の噂でもちきりになった。「雪野が、早穂をいじめていたらしい」。「雪野が、早穂の彼氏をとったらしい」。そして私は、同級生に「人殺し」とののしられた。私の名前は雪野。身に覚えのないことで親友を失い、同級生を失い、そして、その日の放課後、親友の彼氏にこう言われた。「雪野ごめん。アイツが死んだのは俺のせいだ。俺が雪野を好きって言ったから、アイツは自殺したんだ!」奇才・桜田雛が描く、美しき恋物語!!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2014/08/17 09:50
紙書籍販売日
2011/06/23
ページ数
184ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
33.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家