サイト内検索

  • 完結

先生さようなら

作家/出演者
シリーズ
  • 先生さようなら
同年代の男の子って、基本うるさいし子供っぽいしガサツ。好きになるとかほど遠い。唯一まともに話せる男の人・田邑(たむら)先生は、ノリがよくて優しくて居心地がよくて……気づいたら、先生ばかり見ていたの。生まれてから16年間、好きな人すらいなかった私だけど…これを、‘恋’だと思っちゃ、ダメですか?前作FC「8月のまなざし」が大人気を博している八寿子の最新刊、ついに登場!高校で美術部に所属する弥生は、まだ恋を知らない女の子。2年生に進級したと同時に、美術部顧問の田邑先生が、弥生のクラスで初めての担任をすることにな
価格
432円
[参考価格] 紙書籍432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2014/09/28 09:50
紙書籍販売日
2012/08/23
ページ数
195ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
41.30MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家