サイト内検索

  • 完結

the 山田家 2

みちるは花子に、父親を越えるためにいろいろやらされる。結局花子に、みちるには父さんは越えられない、と言われる。みちるは父親を越えられないかもしれないけれど、こんな酒飲みにはなりたくないと言う。しかし、花子に酒を飲まされたみちるは父親そっくりだった。花子も調子に乗って飲み出すのだが、いつもと何かが違うと考え出す。それはみちるがツッコミをしてくれないことだった。そんなみちるを見ていて花子はツッコミのを必要としてなかった、みちるの小さい頃を思い出していた。しかし今はツッコミがないと生きていけない花子だった。みちるが家に帰ってくると、母親が落ち着いて本を読んでいる。何が起こったかと聞いてみると、父親と買い物に行き、店員に元気な奥さんで毎日が楽しそうだと言われ、父親が照れて落ち着いた大人の魅力があれば、と言ったのが原因だった。しかし、酔った父親を見た母親は耐えられず、いつも通り一緒に遊んでしまうのだった。
価格
648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2015/02/23 17:00
紙書籍販売日
----
ページ数
180ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
40.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 7巻分 4,536円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 3,240円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   7巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。