サイト内検索

  • 完結

シザーズ 3

作家/出演者
シリーズ
小松が主催する「ヘアービューティーカーニバル」の上位4組に残った勝人。シザーズの他、リリス、ミラノ、そしてMAYAという、いずれ劣らぬ実力を持つ4店の代表が、決勝進出を賭けて火花を散らす。勝人は、1ポーズ目を「夏」、2ポーズ目を「秋」、そして最終ポーズとなる3ポーズ目を「冬」のイメージでまとめ、デザインは終了。審査員である観客たちの投票の結果、名門店のリリス、ミラノを抑え、シザーズとMAYAが決勝へ進出する(第12話)。●本巻の特徴/決勝戦には奇抜な仕掛けがしてあった。用意された二人のモデルが双子だったのだ。お互い相手が見えない状態でカットしたにもかかわらず、なんと仕上がりは全く同じに。勝負はプレーオフまでもつれ込んだ結果、わずかの差でMAYAが優勝となった。その後、まだ美容師免許を持っていない勝人は、美容学校「インターナショナル ビューティーアカデミー(略称・BA)」に通うことになる。熊波とは浅からぬ因縁がある女性・喜如嘉咲(きじょか・さき)が理事長を務めるこの学校で、勝人は様々な経験を積み、成長していく。後半では熊波が重要な役割を担い、勝人はもちろん、昌矢、勇樹、咲、美容学校の生徒たちなど、登場人物それぞれのドラマもしっかりと描かれた、感動の完結集。●その他の登場人物/狩谷霧奈(勝人の妹。兄思いの優しい中学生)、小松利幸(抜群の美容テクニックを持つカリスマ美容師。熊波の友人でもある)、勇樹美穂(名門美容室「リリス」の美容師だったが、「シザーズ」で働くことに。昌矢とは美容学校の同級生)、摩耶ユウ・摩耶アヤ(美容室「MAYA」の兄妹。アヤはBAで勝人のクラスメイトになる)、喜如嘉咲(きじょか・さき。「インターナショナル ビューティーアカデミー」理事長。かつては将来有望な美容師だったが、熊波が起こした自動車事故が元で、右手が使えない。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2015/03/09 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
291ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
68.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。