サイト内検索

  • pt還元
  • 完結

どうらく息子 12

『夏子の酒』『蔵人-クロード-』など、日本酒を扱った漫画作品を描いた人気漫画家・尾瀬あきらによる意欲作もいよいよ第12集では、二ツ目に昇進した主人公・銅ら治が、修業に恋にめざましい進歩を遂げます!!!! また兄弟子錫楽や姐弟子銅ら美の二ツ目としての成長を描きます。 今回も落語演目「幇間腹」のほか、「風呂敷」など有名な噺が漫画で登場。落語ファンはもちろん、落語を聞いた事がない人にも落語の内容が分かると評判です。落語監修をつとめるのは今や人気落語家のひとり柳家三三師匠。巻末おまけまんがもあり、雑誌で読んでいる方にも、新しい発見のある一冊です。
SALE 9月1日(金) 12:00まで
50%ポイント還元中!
価格
540円
[参考価格] 紙書籍596円
読める期間
無期限
電子書籍/PCソフトポイント
250pt獲得
クレジットカード決済ならさらに
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/06/19 09:50
紙書籍販売日
2015/04/28
ページ数
224ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 18巻分 9,720円 4,500pt獲得 購入手続きへ
1~5巻セット 5巻分 2,700円 1,250pt獲得 購入手続きへ
6~10巻セット 5巻分 2,700円 1,250pt獲得 購入手続きへ
11~15巻セット 5巻分 2,700円 1,250pt獲得 購入手続きへ

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル