サイト内検索

  • 完結

蜃気樓綺譚(しんきろうきたん)

作家/出演者
シリーズ
  • 蜃気樓綺譚(しんきろうきたん)
街角にある古めかしい酒場・蜃気楼。人生に迷った男たちは時空を超えて蜃気楼にやって来て、美しい女主人・摩耶の虜となる。戦いに敗れた男たちは摩耶に何を求めるのか…。松本零士が描く、妖しく哀しい男たちの物語。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2015/08/24 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
220ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
53.40MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家