サイト内検索

電脳のサムライたち 1 西和彦とその時代 4

作家/出演者
シリーズ
創業以来のトロイカ体制の崩壊、リストラ・・逆風下で新たな時代を目指すアスキー・西和彦の思惑。

『電脳のサムライたち』は月刊誌『実業の日本』に掲載された連載(96年5月号〜98年2月号)である。若い頃に‘パソコンの天才’といわれたアスキーの西和彦と‘パソコンの神童’といわれたソフトバンクの孫正義の二人を主役に据えたヒューマン・ドキュメンタリーであり、二人二様の起業家人生を描くことで、インテルが開発した8ビットのマイクロプロセッサ『8080』によってはじまるパソコンビジネス史--草創期からインターネット時代開幕直前まで--を書き記すことを狙ったノンフィクションである。同連載の中からビル・ゲイツとの盟友関係を軸に、日本のパソコンビジネス黎明期を席巻した西和彦とアスキーの20年を抜粋して単行本にまとめたものが『電脳のサムライたち アスキー・西和彦とその時代』である。第4巻では創業以来続いていたアスキーのトロイカ体制の崩壊、債務急増とリストラ、20年にわたって日本のパソコンビジネスをリードしてきた西の思いが描かれている。

この作品は『電脳のサムライたち 〜西和彦とその時代〜』の第4章の内容となります。
価格
162円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
1pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2016/06/03 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.65MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 810円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 810円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 810円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル