サイト内検索

月をさすゆび (4)

春から始まった僧侶への道は、いよいよ冬を迎え、
藤井善行が僧侶となるための1年という時間も終盤に入る。
学ぶこと、そして「僧侶」となる自分に対峙しながら、
ひとりの女性・日野灯との縁を感じ、思う。
自らの足下を踏みしめながら、
月を、ゆびさすさきを、信じて進む。
価格
648円
[参考価格] 紙書籍750円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
5台
電子書籍販売日
2016/07/29 00:00
紙書籍販売日
2016/06/29
ページ数
290ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
70.70MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。