サイト内検索

  • 完結

兵士の傷は夜ごとみだらに癒されて

作家/出演者
シリーズ
  • 兵士の傷は夜ごとみだらに癒されて
若いながらも数々の戦績をあげ、軍曹にまで昇りつめた「シャル・サヴェイル」。
しかし彼にはひとつだけ気がかりなことがあった。
それは、同郷からともに入隊し、シャルの指揮する小隊に属する「レオナルド・ヴィンセント」のこと。
訓練では良い成績を収めるものの、実戦ではほとんど戦闘に参加せず、上官たちからは「足を引っぱっている」と言われてしまっていた。
なんとかレオに本気を出してほしいシャルは「俺ができることならなんでもしてやる」とやさしく問いかける。
そんなシャルの提案にレオは「シャルを抱かせて」と言いだし……!
「シャルが全部くれるなら 俺はどんなことでも従うよ」
従順すぎる部下にいやらしく軍服を脱がされて……?
価格
322円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
ご利用できる台数
3台
電子書籍販売日
2015/10/30 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
29ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
25.20MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家