サイト内検索

  • 完結

さわってキスしてたしかめて

作家/出演者
シリーズ
  • さわってキスしてたしかめて(単話)
「――君の唇は、柔らかくて気持ちの良い唇だね――」
大河(たいが)は中学3年生の秋、海南高校オーケストラ部でトランペットを演奏するイケメン・藤(ふじ)先輩に一目惚れしてしまう。
「あの人と一緒にラッパを演奏したい――!」
その一心で海南高校に入学し先輩に会いに行く大河だが、先輩は既にオーケストラ部を退部していた!
理由は、’部の風紀を乱したから’だという。
意味が分からず不思議に思う大河をよそに、突然先輩は大河に接近し唇に触れてくる!
「君の唇だとトランペットのマッピじゃ窮屈かもね。手も長いし、トロンボーンにしなよ」
それから先輩にマンツーマンでトロンボーンを教えてもらうことになったものの、大河は先輩の天然たらしな行動に翻弄されっぱなし。
そりゃ部の風紀も乱れます!!
しかしそんな先輩にいよいよ大河も我慢できなくなってしまって――!?
読める期間で選ぶ
324円
216円
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/07/14 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
38ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
14.60MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家