サイト内検索

愛、さもなくば屈辱を

作家/出演者
シリーズ
  • 愛、さもなくば屈辱を
没落寸前の伯爵家を守るため、政略結婚することになった斎條公康。相手は新興財閥の令嬢で亡き親友の妹だ。けれど式当日に花嫁が失踪!! そこに現れたのは、親友の面影を色濃く残す弟・直紀だった。かつて親友に片想いしていた公康は、激しく動揺する。さらに直紀に「貴方は当主である私のものです」と押し倒されて!? 大正の世に綾なす華族の光と影―時代に翻弄されるドラマティックラブ。

※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。
価格
575円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/03/14 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.39MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家