サイト内検索

女検事・雨宮律子シリーズ 2 極彩色の女

検事「雨宮律子」と検事事務官「寺田建史」の名コンビシリーズ第2弾。

今回の事件は、女の重婚によって引き起こされた。男を猟銃で撃ったのは男の妻、そしてそれを目撃した男も夫だったのだ。何故、彼女は重婚をしたのか、何故銃を撃ったのか…。

「逃げ出した死体」「ふたりの夫がいた女」「愛しのシーメール」「極彩色の女」の全4編。
価格
432円
[参考価格] 紙書籍524円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/07/31 00:00
紙書籍販売日
1991/04/30
ページ数
222ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
52.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   5巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。