サイト内検索

ようこそのおこしを

作家/出演者
シリーズ
  • ようこそのおこしを
新進の落語家「浮葉亭香琳」。
真打を目指して精進している彼のもとに、上方で落語修行をしていた‘おとうと弟子’の琳童が帰ってきた。
かつての可愛かった面影はどこへやら、えらく男前になった琳童は、香琳のアパートに転がり込み、スキンシップという名のセクハラを繰り返したうえ、高座でも落語の実力で香琳をおびやかす。
これってなんの嫌がらせ?
香琳は十年前の別れの日に、大喧嘩したことを思い出す。
価格
432円
[参考価格] 紙書籍627円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/23 00:00
紙書籍販売日
2008/12/31
ページ数
196ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
47.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家