サイト内検索

謹訳 源氏物語 第二十二帖 玉鬘(帖別分売)

作家/出演者
シリーズ
「名訳」を超えた完全現代語訳。林望源氏物語・全54帖――その第22帖。源氏35歳。源氏は夕顔を忘れることがない。夕顔は頭中将との間に娘(玉鬘)をもうけていた。その娘は母亡きあと、乳母と筑紫に暮らしていたが、大夫の監の求婚から逃げ、京へ向かう。長谷寺へ参詣する途中、偶然にも夕顔の侍女だった右近に会い……。
価格
324円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
3pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/06 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.49MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~10巻セット 10巻分 2,808円 今すぐ購入
11~20巻セット 10巻分 2,052円 今すぐ購入
21~30巻セット 10巻分 2,160円 今すぐ購入
31~40巻セット 10巻分 3,456円 今すぐ購入
41~50巻セット 10巻分 3,456円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル