サイト内検索

  • 完結

午後のお茶は妖精の国で (3)

人間と妖精の争いは止められないのカー!? 以前の姿に戻るため、妖精の国を旅するアルスター(元王子)、ルグ(元魔法使い)、ハルシュ(元ドケチ商人)。火山を越え、雪山で遭難し、時には歌声を披露し…長い旅を続ける一行だったが、目的の泉まであと少しというところで、妖精・ヴィネドが現れて…!? ドタバタファンタジックコメディ、ついにグランドフィナーレ!?
価格
432円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/13 09:50
紙書籍販売日
2010/08/06
ページ数
155ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
50.50MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。