サイト内検索

  • 完結

アリル 〜午後のお茶は妖精の国で 番外編〜

大人気、ドタバタファンタジックコメディの番外編が登場!妖精の国の王女・アリルは、その繊細さゆえに世界のすべての悲しみを嘆き、泣いてばかりの毎日。いとこのヴィネドは、なんとかアリルに強くなってほしいんだけど…。本編ではいじわる妖精だったヴィネドの幼少時代を描いた表題作のほか、ハルシュの人間時代(!)や、ルグの弟子のお話も同時収録!あのゆかいな彼らの、ちょっぴり切ないストーリー集!
価格
432円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/19 09:50
紙書籍販売日
2011/09/07
ページ数
148ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
56.10MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。