サイト内検索

越前岬殺人事件

福井・東尋坊を取材中の旅行作家・茶屋次郎は、突如、地元警察に殺人容疑で連行された。前日、近くの雄島(おじま)で東京のOL・竹脇肖子が絞殺され、目撃証言と現場付近の駐車場に停めていた車のナンバーから、茶屋が重要参考人として割り出されたのだ。やがて茶屋の取材の過程で、肖子の父親が三年前、何者かに襲われて頭部を殴られ、以来記憶喪失となっていた事実が!はたして二つの事件の関係は?そして待ち受けるさらなる血の惨劇……。大好評のご存じ「茶屋次郎の事件簿シリーズ」円熟の第13弾!
価格
486円
[参考価格] 紙書籍617円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/06 09:50
紙書籍販売日
2005/12/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.95MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,514円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,537円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,538円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル