サイト内検索

笛吹川殺人事件

東京・日本橋の老舗デパートに勤める純礼(すみれ)が消息を絶った。陶器展示即売会で出会った高名な陶芸家・能満院石舟(のうまんいんせきしゅう)の秘書になると言って家を出たばかりのことだった。純礼の両親から捜索を依頼された旅行作家・茶屋次郎は、能満院の屋敷があるという山梨県石和を訪ねるが不在。直後、近くの笛吹川畔で若い女性の遺体を発見、茶屋は重要参考人にされてしまった。苦境の中、純礼の行方を追う茶屋の前に、やがて陶芸家の驚くべき正体が浮かび上がってきた……。大好評「茶屋次郎の事件簿シリーズ」第19弾!
価格
540円
[参考価格] 紙書籍667円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/06 09:50
紙書籍販売日
2012/06/12
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
1.93MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,514円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,537円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,538円 今すぐ購入
16~20巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル