サイト内検索

風塵 (上)風の市兵衛

師走雪の夜、元松前奉行配下の旗本が射殺された。銃は西洋製で、賊はえぞ地での遺恨を口にしたという。北町同心・渋井が捜査を開始した同じ頃、渡り用人・唐木市兵衛は元老中・奥平純明から、碧眼美麗な側室・お露と2人の子の警護役に雇われる。やがて純明が破綻したえぞ地開発の推進者だったことが判明、屯田兵(とんでんへい)として入植した八王子千人同心(はちおうじせんにんどうしん)の悲劇が浮上する……。大人気「風の市兵衛」、シリーズ屈指の巨編(上・下2巻)誕生!
価格
513円
[参考価格] 紙書籍648円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/06 09:50
紙書籍販売日
2013/05/28
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
3.84MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
6~10巻セット 5巻分 2,592円 今すぐ購入
11~15巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル