サイト内検索

  • 完結

日米開戦の正体

作家/出演者
シリーズ
  • 日米開戦の正体
それは日露戦争勝利の時から運命付けられていた?!……。なぜ、日本は勝てる見込みのない戦いを仕掛けたのか?「史上最悪の愚策」―真珠湾攻撃はどのように決断されたのか?いつ、開戦回避が不可能となったのか?ベストセラー『戦後史の正体』の著者(元外務省国際情報局長)が、膨大な資料と当時の人々の証言から解き明かした歴史の真相!この教訓が岐路に立つ現代日本に何をもたらすのか。戦後70年特別企画、話題の書を同時電子化!
価格
1,890円
[参考価格] 紙書籍1,890円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
18pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/06 09:50
紙書籍販売日
2015/05/12
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.94MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家