サイト内検索

  • 完結

龍の契り

作家/出演者
シリーズ
  • 龍の契り
1982年、英国情報部が外交文書を撮影中に失火、ロンドンのスタジオが全焼した。そして、その騒ぎのなかで、忽然と姿を消したある1通の機密文書があった―。2年後の1984年、中国との香港返還交渉に臨んだ英国首相サッチャーは、それまでの強硬な拒否姿勢を一変させ、なぜかほぼ無条件でその返還に合意した。世界各国は訝った。英国が突如態度を翻した理由は、いったい何なのか? 1997年の香港返還が迫るなか、国際社会の将来を左右する機密文書を巡って、英、中、米、日の4カ国による熾烈な争奪戦が開始されていた……。「10年に1人の新人作家出現!」と絶賛された服部真澄の、デビュー作にして直木賞(平成7年下期)候補作。読書界の度肝を抜いた超弩級国際謀略サスペンス、待望の電子化!(解説・関口苑生)
価格
756円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/09/06 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
2.19MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家