サイト内検索

覇者 (上)

天下へ号令をかけるべく、西へ向かう最強武田軍。「後継ぎは勝頼にあらず」と言い切った信玄の真意とは? 「欲目――人は欲をもって物を見ると正しい判断ができなくなる」武田信玄は、亡き山本勘助の‘軍略の極意’を思い出した。浜松城に籠城する徳川家康をおびき出す秘策が決まった瞬間だ。三方ヶ原で完膚なきまでに家康を敗り、さらに京を目指す信玄だったが……。「三年間、わが喪を秘せ」と遺言した信玄の深謀遠慮とは何だったのか? 一方、姉川で浅井・朝倉連合軍と戦った後、石山本願寺と事を構えることも辞さぬ覚悟の織田信長は、残虐非道とも言われる比叡山延暦寺の焼き討ちを決行するのだった。そして‘義に生きる’ 北陸の雄・上杉謙信の動向は? 信濃戦雲録第二部の開幕!
価格
777円
[参考価格] 紙書籍977円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
7pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/08/19 00:00
紙書籍販売日
2007/03/31
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
4.86MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   4巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。