サイト内検索

  • 完結

凌色魔獄病棟 人妻と女医と大学病院

作家/出演者
シリーズ
  • 凌色魔獄病棟 人妻と女医と大学病院
白桃のような乳房、濡れた媚肉まで夫の同僚医師に晒し、品評されながら双臀の奥まで指を抽送される恥辱、屈辱!あろうことか、ここは夫が勤務する大学病院。内視鏡検査台に固定され、雪絵は黒髪を振り乱すしかない。絶望に覆われた、牝奴隷誕生の時は刻一刻と近づいている。深夜の魔獄病棟、助けを求める声はもはや誰にも届かない。
価格
864円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
8pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2014/11/28 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
348ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
72.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家