サイト内検索

  • 完結

はっぽうやぶれ (3)

第7期東京牌技王となったタケオが次に狙うのは関東牌技王。タケオのライバル、蟹江凱は一流出版社を脱サラし、麻雀のプロになった変わり種だった。昭和42年、タケオが匿名で雑誌に書いたイカサマ記事が話題になり、博奕打ちを題材に小説を書く朝倉徹也がタケオに興味を持つ。タケオはその朝倉が結成した麻雀新撰組に誘われ…。
価格
432円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
4pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2015/10/27 09:50
紙書籍販売日
----
ページ数
196ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
127.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 6巻分 2,592円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   6巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。