サイト内検索

  • 完結

きらきら馨る 5

入内を前に、またもやトラブル発生!? 庚申の宴で内裏中が沸き返る中、東宮御所で禍々しい脅迫状が発見された。そこには、陽朔の退位のほかにもうひとつ、神をも恐れぬ要求が認められていた……!! 序章「庚申の夜篇」から続く新章「陽に群雲 花には嵐」、波瀾の幕開け!!
価格
604円
[参考価格] 紙書籍545円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
6pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/12 00:00
紙書籍販売日
1997/12/31
ページ数
259ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
118.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

全巻セット 8巻分 4,832円 今すぐ購入
1~5巻セット 5巻分 3,020円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル