サイト内検索

  • 完結

罪と罰 2

かつて一色家を呪っていたざしきわらしの神さんも、今や家族の一員に。太郎の運が悪い事を除けば、いたって平穏な日々が続いていた。だが突然、諸悪の根源であった放浪中の放蕩親父一郎が帰宅! さっそく神さんでひと儲けしようという発言をかまし、ハジメを怒らせ、太郎がふたりのケンカを必死で止める始末。そんな一郎は仕事の都合で帰ってきたと告げるが、果たしてその真意は……!? 読めば思わずほっこり笑顔が浮かぶ一色家流ファミリータイズ第二弾!! 【収録作品】表題シリーズ3作、罪と罰の元なったショートストーリー「おもひでまくら」、描き下ろし番外篇に太郎の父・一郎と母・基子の物語「一生のお願い」。計5篇を収録。
価格
540円
[参考価格] 紙書籍572円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/25 00:00
紙書籍販売日
2006/02/28
ページ数
177ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
81.90MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

シリーズ作品   3巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。