サイト内検索

  • 完結

無限発光電虫林

作家/出演者
シリーズ
  • 無限発光電虫林
壊れてゆく。……飲み込まれてゆく。街も人も、おまえに喰われる……。それは《無限発光電虫林》と呼ばれるもの。近づくと、魂を喰われて二度と元には戻れないという……。ニキは、その禁断の林に入り、そして街は消えた!東城和実がおくる衝撃のハイパーSF!
価格
540円
[参考価格] 紙書籍545円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/02/09 00:00
紙書籍販売日
1997/09/30
ページ数
228ページ
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
125.00MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家