サイト内検索

七彩抄 哀妹

作家/出演者
シリーズ
鬼才・楠田文人が描く、どこかおかしくて、ちょっと不思議な世界へようこそ。15分間の現実逃避をお楽しみください。



妹は夕方になると哀しそうな顔をして戻ってくる。そんなに哀しいことがあるのだろうかと思うほど哀しそうだ。

私は妹がどこに勤めているのか知らない。両親も知らない。それどころか両親には妹が見えない。妹は私にしか見えない…



双子だったはずが、一人で生まれてきた兄。家族にも知られないままひっそりと生きている妹の身を案じながら、それでも何もできずにいた。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.54MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 1,080円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   7巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。