サイト内検索

七彩抄 木魂

鬼才・楠田文人が描く、どこかおかしくて、ちょっと不思議な世界へようこそ。15分間の現実逃避をお楽しみください。



「えらい立派な木魂の木があるっちゅうて、人から聞いたんですけどな、お宅の木を、譲って頂けませんかね?」

「馬鹿もん! 木魂の木を何だと思っとるんだ! 売り先で丁寧に扱ってもらえる保証がないのに売る訳にはいかん。帰れ! さあ帰れ!」

植木商が高値をつけても、主人は決してその木を手放さなかった。



秋近くなると、その木は可憐な白い花を咲かせる。昼近く、気温が上がり実も暖まった頃になると、最初の実が弾け、中から人魂にも似た白い幽霊が生まれ、ふわふわと空中に漂いだす…。
価格
216円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
2pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/05/27 00:00
紙書籍販売日
----
ページ数
----
掲載誌/レーベル
出版社
ジャンル
ファイル容量
0.54MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 1,080円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル

シリーズ作品   7巻まで配信中

※購入済み商品はバスケットに追加されません。
※バスケットに入る商品の数には上限があります。