サイト内検索

カウンターパーティーリスクマネジメント―金融危機で激変したデリバティブ取引環境への対応

作家/出演者
シリーズ
  • カウンターパーティーリスクマネジメント―金融危機で激変したデリバティブ取引環境への対応
これを知らないと取り残される
デリバティブ市場と内外規制の変化に対応し
大幅増補改訂!

◆「CVA(Credit Valuation Adjustments)を用いたカウンターパーティーリスクのプライシングにより、リスク管理から収益を上げることが可能である。グローバル展開をする金融機関はすでにCVAを導入し、すべての取引に信用リスク調整を加えている。」―本邦初のCVA解説書としてカウンターパーティリスクマネジメントの重要性を日本の金融界に啓蒙した旧版の刊行から4年半、金融危機をきっかけに激変したデリバティブ取引環境をふまえて、待望の大幅改訂。
◆有担保取引におけるOISディスカウントへのシフト、CVA以外のVA(評価調整)の重視などプライシング慣行の変化、CCP(集中清算機関)への取引移行に対応したビジネスプランの見直しの巧拙が金融機関経営の行方を左右する時代の羅針盤。
◆2014年7月までに金融庁から政令等案が公表された新規制(クライアントクリアリングの清算集中義務、電子取引基盤規制、マージン規制)に言及。規制対応と適切なCVA管理、証拠金の最適化を求められるようになるわが国金融機関の実務担当者待望の一冊。
価格
4,082円
[参考価格] 紙書籍4,536円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
40pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/15 00:00
紙書籍販売日
2014/09/02
ページ数
----
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
9.27MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家