サイト内検索

  • 完結

有島武郎論【HOPPAライブラリー】

作家/出演者
シリーズ
  • 有島武郎論
絶対者・父に逆らってまで‘農場放棄’を提案した有島武郎。日露戦争を巡る非戦論からどのような軌跡を経て農場開放に至ったのか、その思想的な変遷を考察する。次世代へと受け継ぐべき夢とその群像の物語。
価格
1,404円
[参考価格] 紙書籍1,620円
読める期間
無期限
クレジットカード決済なら
14pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2016/01/15 00:00
紙書籍販売日
2007/12/31
ページ数
230ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
31.80MB
ファイル形式
EPUB形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家