サイト内検索

女帝花舞11

ヤクザ世界では、岐阜の蟷螂会が覚醒剤で京都を浸食し始めていた。会長の板東は、鈴木とも繋がっている。そんな中、鈴木の指示を受けた萩美が、謙司に明日香を同伴出勤に当たる‘ごはん食べ’に誘うよう仕向ける。鈴木は明日香と謙司を、覚醒剤常用者として摘発させるつもりなのだ。罠に落ちた謙司と明日香だが、嫉妬した康平が二人の後をつけていた。攫われた二人を必死で追う康平。途中烏丸会の者に遭遇し、明日香を助けてくれと懇願する。連絡を受けた烏丸会は、総出で明日香の捜索を開始した。
読める期間で選ぶ
540円
216円
クレジットカード決済なら
5pt獲得
対応端末
  • Windows
  • Mac
  • スマートフォン タブレット
  • ブラウザで読める
電子書籍販売日
2009/01/23 09:30
紙書籍販売日
----
ページ数
199ページ
掲載誌/レーベル
  • ----
出版社
ジャンル
ファイル容量
54.80MB
ファイル形式
dmmb形式

新着通知設定

この作品の続刊、作家の新刊が配信された際に、メールでお知らせいたします。

作品
作家

セット一覧

1~5巻セット 5巻分 2,160円 今すぐ購入
21~25巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
26~30巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入
31~35巻セット 5巻分 2,700円 今すぐ購入

購入済みの巻が含まれています。

OK キャンセル